マジっ!?ゴルファーの口コミ |

今までのゴルフ理論は、目に見える【型】を理解させる事に重点を置いていたが、本書は目に見えない【型】を科学的検知から詳細に分析しミスの原因を明確にしています。この本は!そんな私にとって救世主と成り得るのか?届いたその日から早速読み始め!ボディーターンの型から忠実に実行。今まで受けたスウィングの説明は曖昧な表現が多く、実際にどの様に体を動かすのか、また、本当に指導通り動いているのかが、よく判りませんでしたが、本書はこの難解を解きほぐしてくれる様な気がします。

コチラですっ!

2017年01月21日 ランキング上位商品↑

ゴルファー遅く始めたゴルファーは「型」から入れ! [ 栗林保雄 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

。スウィングの形にいまいち納得していない人、まだ、改善の余地があると考えている人はお勧めです。が!自分は初心者過ぎて余り書いてあることが理解できませんでした。また!潤沢な資金がある訳ではないので!雑誌などを購入して連続写真を凝視してマスターしようと思いましたが!それもなかなか・・・そんなときに!購入しているゴルフ雑誌にこの記事が書いてあり!早速購入。タイトルに惹かれて購入しました。これにアームアクションを連動させれば・・・出来るかどうかは別として、スイングの基本となる型を、非常に分かりやすく説明しているので、スイング狂ったり迷ったりしたときのリセットには非常に良いと思います。レッスンプロの写真付きのレッスン書もいいですが、細かい体の動きを文書化してあり、理論派ゴルファーにはうってつけでしょう。昨年、本格的に始めたゴルフですが、なかなか上達するに至りませんでした。もともと理系の私には、とても論理的でわかり易く書いてあると思いました。ひとつのスィング動作に多くのチェックポイント(型)が求められますので!スィング全体のバランスという意味では参考に出来ませんでした。これでスコアアップ!飛距離アップを目指したいと思います。スイング理論は理解していたつもりでしたが、この本をHDCP2の方に薦められ・・・目から鱗です!必見です。これを頭と体に叩き込んでボールを打つと・・・おーぉ!スイングを思い出す非常に良いきっかけになりました。ゴルフ暦23年、HDCP8ですが最近、今一歩進歩が出来ずにモヤモヤしていました。レッスン及び各マスメディア等でゴルフ理論は理解していたつもりでしたが、本書を読んで根底から覆させられました。全部読みきれませんでしたが、買った価値はありました。体で理解することも!もちろん必要ですが!頭でも理解しないと本当の上達は難しいと思いました。最近スイングに悩みだし!何が何だか分からなくなってしまい!正に迷路の中をさまよっている状態でした。体の動かし方が図解付で非常にわかりやすく説明されています。